2019年10月16日

こんどは19号だ!

この度の台風19号で被害を受けられた皆様に心よりお見舞い申し上げます。早期の復旧復興をお祈りいたします。


小机城址市民の森
台風15号から始まった第16回竹灯籠まつりの準備作業
またまた19号が襲来
一度整備した会場が再び・・・・・・・

週末からの竹灯籠設置は雨中か! 雨カッパの出番です


イメージ写真1 (設置された竹灯籠)
DSCN0438









イメージ写真2 (水入れ ロウソク入れ後の着火した状況)
CIMG1872













(NGS)


takefan at 15:03|Permalink

2019年10月07日

竹灯籠つくり

小机城址市民の森

待たれる10月26日の竹灯籠まつり   
用材の竹調達は時間が掛かったが竹取協力隊のがんばりで何とか終わった

10月に入りいよいよ竹灯籠つくり   
今年は一番奥のメイン会場から開始

整備済みの機械は丸ノコ4台  発電機4台  
ローラーコンベアー2台を設置

1日目 400本   2日目 2100本の竹灯籠が完成   
2日目はなんと残業までしてしまった!   

そのあとさらに小机駅にポスター貼り20枚   
その後に商店街への沿道対策へ   
いつもより1時間半も遅いご到着でユッタリと!

順調に快進撃   まずはひと安心だ


日吉台中学校美術部制作によるオブジェつくり
きょうは部材の製作中学生15名と顧問の教諭   指導の竹取協力隊2名
日吉台中学校美術部のオブジェつくり15名









さて竹取協力隊登場
城郷小学校と小机小学校へ持ち込む絵付け用の灯籠つくり
城郷小・小机小の絵付け用灯籠









城郷小・小机小の絵付け用灯籠









待ってました!   力持ちの登場
丸ノコ4台   ゼネレーター4台   重い重い!  
なぜか笑って余裕もつくって!
ゼネレーター運搬は力もちが でも重い!










大きな省力化   ローラーコンベアーだ
ローラーコンベアーで省力送り











キィーン   うなる躍動の丸ノコ   
丸ノコ2台での流れ作業










丸ノコ2台での流れ作業










端切れはその場で叩き割りして片付け
端切れはその場で割って片付け













(NGS)



takefan at 09:26|Permalink

2019年09月10日

それは台風15号から始まった

8月31日
有志で竹灯籠用の間伐マーキングテープ巻き

100831間伐竹マーキングテープ巻き










9月8日
台風15号影響下の間伐  成果は57本

安全ミーティング
190908安全ミーティング










竹取協力隊
190908間伐竹と集合写真










竹の学校竹林管理コース
190908竹林管理コース間伐













(NGS)











takefan at 20:34|Permalink

2019年08月10日

夏休み竹細工教室その2

横浜国際プール  夏休み竹細工教室第2弾
背中は何重もの竹の輪が重なったカタツムリ作り
切って  紙ヤスリをかけ  背中は一部に着色
瞬間接着剤と水性ボンド  なんと  ドライヤーも使います
1年生から5年生まで  ゆっくりとゆっくりとでした

カタツムリ (1)









カタツムリ (3)









20190806_115557











(NGS)


takefan at 18:35|Permalink

2019年07月27日

夏休み竹細工教室その1

横浜国際プール マダケ竹林の材料
水鉄砲を作ったあと水のかけあい  水は一輪車2台にたっぷりと
広いところでワイワイ キャッキャッキャッ みんなが友達に

夏の国際竹細工・水鉄砲教室












(NGS)

takefan at 16:02|Permalink

2019年06月04日

総会前の takefan 竹ファン  

「たけの子するめ」
4月27日からはじめた生産  佳境を迎えました
今シーズンは6月17日までつづく


たけの子するめ5袋











IMG_20190513_152117IMG_20190513_155353












乾燥機7段に千切り味付















親子が来たッー
竹ジャングルジムから離れない  落ちたッー
もう一丁つくるゾー

190512折本整備3IMG_20190512_120432

















竹穂垣の改修  一挙に遅れを取り戻す  

単管を打込む  竹の大筒で親柱・間柱をかぶせる  
190525小机竹穂垣改修14










二つ割り胴縁を取付け  針金締め  シュロ縄しばりとつづく
190525小机竹穂垣改修12










竹枝の挿し込み
古いの  今伐った新もの  しばらくはスパンごと別色に  

190525小机竹穂垣改修13










マダケのたけのこ狩り
掘る必要なし 簡単 切るだけ あっという間のできごと
20190608_104846










総会議案書の印刷  総出で印刷  マンパワー発揮
議案書












(NGS)



















takefan at 18:06|Permalink

2019年06月02日

竹林はは新緑から梅雨へ

ある日 あるところで 日本の竹ファンクラブ

目を大きくしてごらんください 
枯れた杉の木を伐採した切り株   細いマダケも切り口が見える
しっかりと一年生が育っています  
190601国際若竹伐採・下草刈り・竹水採水4











竹林ではなく教室で学んでいます  竹林管理コース
先はながい!!
190525学校 教室講義










美味なる穂先筍の収穫  
190505学校 穂先筍採取










3週間後 穂先筍を切った下の部分には ”竹水” がたっぷり
うら年だが  なぜか史上最大貯水量  ドバドバッー
190601国際若竹伐採・下草刈り・竹水採水5190601国際若竹伐採・下草刈り・竹水採水7










焼酎の竹水割り  いっぱいあるので一杯  
まろやかな味わい  口と目が笑う! 
190601国際若竹伐採・下草刈り・竹水採水6











(NGS)





takefan at 09:08|Permalink

2019年05月04日

竹林は 10連休

うら年  寒さも影響したが  出ましたよ
外構の植栽いたるところ  オオムラツツジが咲き誇っている

190504裏年でも天にむかう190504国際のオオムラツツジ (2)










笹葉が新葉に入れ替り  園路が落ちた笹葉で覆われました

190504笹葉の落葉がたくさん










竹林全体が黄色から若青葉の色に変化しています

190504青葉に入替わり










とある上天気の一日 きれいになりました
この2時間あとゴロッーン ピカピカ ドォーン

190504ヘルメットがキレイに!













(NGS)












takefan at 19:43|Permalink

2019年05月01日

平成のお花見と令和元年の竹林

祝 令和元年

平成30年9月30日の夜から10月1日未明にかけて、近畿東海関東地方を台風24号が通過。紀伊半島を中心に過去最大の高潮、記録的な短時間大雨の被害があったことは記憶に新しいところです。

神奈川県でも南風の強風影響と塩害で、野菜の葉が変色するなどの農作物被害がありました。

横浜は南からの超強風が東京湾から吹き上げて、南に面する竹は笹葉が黄色く変色しました。塩害と思われ、それ以来時期的に例年と違う竹林の景観になっていたのです。

黄色い竹林とサクラの調和! (撮影平成31年4月7日)
令和に入っても黄色は続いています
20190407サクラ満開と竹林










例年ゴールデンウィークやその直後に葉が黄色になって落ち、緑色の新葉に入れ代わるが、今年はサクラの咲く季節前から早やこんな色で信じられない現実がありました。
雨のない1月から3月の厳しかった寒さ、うら年と重なってタケノコは出番もなく、遅く且つ少なくて、昨年とは違う自然環境の変化には改めて驚かされました。



サクラはキッチリと咲いてくれました
20190405サクラと青空










日本を象徴する春の色! 誰もがカメラを向ける
20190406大階段からサクラを望む










サクラとブルーシートの調和
こころ和むお酒とジュースとおつまみ
平成のおわりに 癒しの ”せ・か・い” 
20190331お花見













(NGS)






takefan at 00:00|Permalink

2019年04月27日

竹林で夢かなう親子

日本の竹ファンクラブが親子のつながりを強くする
親子が協力しなければできないこと 竹を知ること
整備された竹林から答えが出てきます

親も子も自然に手も足も勝手に動き寒さを吹き飛ばす
道具も使う 竹も伐る 竹の笹鳴りを聞きながら汗をかく
そんなことができる竹林 まずは竹取協力隊が楽しみました

昔なつかしい荒縄で結んだ竹ジャングルジムの前
タケノコ汁 タケノコのホイール巻焼き 
ロケットストーブが大活躍

オッとと 自在鉤まで出た! 
親と子 朝 お母さんが握ってくれたおにぎりをほおばり
みんなでつくった鍋のみそ汁を食べる 親子で共有の宝物になる


親子が間伐して 力をあわせ組み立てるジャングルジム
20190306_100536










親子共同でつくる味噌汁の味 いつもとは違う
20190424_111025_R










昔ながらのススが付いた鉄鍋 竹林に似合う
タケノコ ニンジン ジャガイモ そして油揚げが旨さを演出
たったいま掘り取ったタケノコは全くエグミが無い
お好みでサバ缶を入れたらパワーアップか
20190424_114006_R










倉庫屋根の雨水 竹樋を伝い貯水 エコな食器洗い
20190424_130614_R













(NGS)













 

takefan at 08:18|Permalink