2019年11月30日

深秋のフィールド

竹の学校竹林管理コース竹穂垣つくり
(天端刈込タイプ:落葉枝スパンと新枝スパン)

管理コース竹穂垣4










都筑折本 みちづくり (う回路:第二ルート)

折本迂回路










中井町半分形  積上げた竹を短尺切りし焼却場へ運搬

中井町整備










横浜国際プール  台風被害のマダケ林を整備

国際台風被害処理 (1)










小机城址市民の森  竹灯籠割りが終わった

竹灯籠割り










竹の学校竹かごコース六ツ目花かご 小机町宿根会館

六ツ目花かご











(NGS)









































takefan at 23:40|Permalink

2019年11月03日

第16回小机城址市民の森 竹灯籠まつり

16回目を迎えた竹灯籠まつり、おりしもすぐ東隣りの横浜国際総合競技場はラグビーワールドカップの準決勝世界ランク1・2位のニュージーランド対イングランド戦でした。

今回準備は台風15号から始まり19号も、その次は大雨と天候に振り回され準備期間もプラス数日の15日となりました。

本部テントを2日前に張り、前日準備作業は大雨だった。一夜明けて晴天、積み残しのオブジェつくりと設置、通路の砂敷き等々は当日までかかった。

いつもの水入れ、ローソク入れとは流れが変わり、初の水出し作業が加わり、水入れはあるものの少なくなりました。

水に浮かべたローソクへ着火直後の様子
20191026_161525_R









20191026_161537_R









20191024_123909_R









20191024_123830_R










お迎えの準備が整った入口
20191026_161347_R










お迎えした1,360名のお客様は混雑のない会場を、どこからともなく聞こえる尺八の音を聞きながらゆっくり見て回れました。そして幽玄の竹林に灯るローソクの灯にウットリとし、感嘆のささやきが聞こえました。

メイン会場は壮大なスケール 幽玄の世界へ 
20191026_192859_R (2)










水面に反射 LEDや浮き灯籠が輝いた
20191026_191743_R










ドロップゴール みごと幅5.6mのゴールポスト真ん中へ
20191026_192330_R (2)










運営に協力をいただいている団体様から次のおことばをいただきました。

” 帰りに会場を一回りしました。 灯籠の配置は完成形ですね。 オブジェも大変感激しました。”


日吉台中学校美術部の作品
20191026_192143_R (2)









城郷小学校 小机小学校の絵付け作品
20191026_192105_R (2)












(NGS)





takefan at 17:01|Permalink

2019年10月26日

悪天候豪雨から一夜が明け!

前日準備作業は土砂降り  
一夜が明け上々のまつり日

今日は足元注意!

小机城址市民の森竹灯籠まつり ⇒ http://takefan.jp/taketourou/kozukuetourou.html



(NGS)

takefan at 05:59|Permalink

2019年10月16日

こんどは19号だ!

この度の台風19号で被害を受けられた皆様に心よりお見舞い申し上げます。早期の復旧復興をお祈りいたします。


小机城址市民の森
台風15号から始まった第16回竹灯籠まつりの準備作業
またまた19号が襲来
一度整備した会場が再び・・・・・・・

週末からの竹灯籠設置は雨中か! 雨カッパの出番です


イメージ写真1 (設置された竹灯籠)
DSCN0438









イメージ写真2 (水入れ ロウソク入れ後の着火した状況)
CIMG1872













(NGS)


takefan at 15:03|Permalink

2019年10月07日

竹灯籠つくり

小机城址市民の森

待たれる10月26日の竹灯籠まつり   
用材の竹調達は時間が掛かったが竹取協力隊のがんばりで何とか終わった

10月に入りいよいよ竹灯籠つくり   
今年は一番奥のメイン会場から開始

整備済みの機械は丸ノコ4台  発電機4台  
ローラーコンベアー2台を設置

1日目 400本   2日目 2100本の竹灯籠が完成   
2日目はなんと残業までしてしまった!   

そのあとさらに小机駅にポスター貼り20枚   
その後に商店街への沿道対策へ   
いつもより1時間半も遅いご到着でユッタリと!

順調に快進撃   まずはひと安心だ


日吉台中学校美術部制作によるオブジェつくり
きょうは部材の製作中学生15名と顧問の教諭   指導の竹取協力隊2名
日吉台中学校美術部のオブジェつくり15名









さて竹取協力隊登場
城郷小学校と小机小学校へ持ち込む絵付け用の灯籠つくり
城郷小・小机小の絵付け用灯籠









城郷小・小机小の絵付け用灯籠









待ってました!   力持ちの登場
丸ノコ4台   ゼネレーター4台   重い重い!  
なぜか笑って余裕もつくって!
ゼネレーター運搬は力もちが でも重い!










大きな省力化   ローラーコンベアーだ
ローラーコンベアーで省力送り











キィーン   うなる躍動の丸ノコ   
丸ノコ2台での流れ作業










丸ノコ2台での流れ作業










端切れはその場で叩き割りして片付け
端切れはその場で割って片付け













(NGS)



takefan at 09:26|Permalink

2019年09月10日

それは台風15号から始まった

8月31日
有志で竹灯籠用の間伐マーキングテープ巻き

100831間伐竹マーキングテープ巻き










9月8日
台風15号影響下の間伐  成果は57本

安全ミーティング
190908安全ミーティング










竹取協力隊
190908間伐竹と集合写真










竹の学校竹林管理コース
190908竹林管理コース間伐













(NGS)











takefan at 20:34|Permalink

2019年08月10日

夏休み竹細工教室その2

横浜国際プール  夏休み竹細工教室第2弾
背中は何重もの竹の輪が重なったカタツムリ作り
切って  紙ヤスリをかけ  背中は一部に着色
瞬間接着剤と水性ボンド  なんと  ドライヤーも使います
1年生から5年生まで  ゆっくりとゆっくりとでした

カタツムリ (1)









カタツムリ (3)









20190806_115557











(NGS)


takefan at 18:35|Permalink

2019年07月27日

夏休み竹細工教室その1

横浜国際プール マダケ竹林の材料
水鉄砲を作ったあと水のかけあい  水は一輪車2台にたっぷりと
広いところでワイワイ キャッキャッキャッ みんなが友達に

夏の国際竹細工・水鉄砲教室












(NGS)

takefan at 16:02|Permalink

2019年06月04日

総会前の takefan 竹ファン  

「たけの子するめ」
4月27日からはじめた生産  佳境を迎えました
今シーズンは6月17日までつづく


たけの子するめ5袋











IMG_20190513_152117IMG_20190513_155353












乾燥機7段に千切り味付















親子が来たッー
竹ジャングルジムから離れない  落ちたッー
もう一丁つくるゾー

190512折本整備3IMG_20190512_120432

















竹穂垣の改修  一挙に遅れを取り戻す  

単管を打込む  竹の大筒で親柱・間柱をかぶせる  
190525小机竹穂垣改修14










二つ割り胴縁を取付け  針金締め  シュロ縄しばりとつづく
190525小机竹穂垣改修12










竹枝の挿し込み
古いの  今伐った新もの  しばらくはスパンごと別色に  

190525小机竹穂垣改修13










マダケのたけのこ狩り
掘る必要なし 簡単 切るだけ あっという間のできごと
20190608_104846










総会議案書の印刷  総出で印刷  マンパワー発揮
議案書












(NGS)



















takefan at 18:06|Permalink

2019年06月02日

竹林はは新緑から梅雨へ

ある日 あるところで 日本の竹ファンクラブ

目を大きくしてごらんください 
枯れた杉の木を伐採した切り株   細いマダケも切り口が見える
しっかりと一年生が育っています  
190601国際若竹伐採・下草刈り・竹水採水4











竹林ではなく教室で学んでいます  竹林管理コース
先はながい!!
190525学校 教室講義










美味なる穂先筍の収穫  
190505学校 穂先筍採取










3週間後 穂先筍を切った下の部分には ”竹水” がたっぷり
うら年だが  なぜか史上最大貯水量  ドバドバッー
190601国際若竹伐採・下草刈り・竹水採水5190601国際若竹伐採・下草刈り・竹水採水7










焼酎の竹水割り  いっぱいあるので一杯  
まろやかな味わい  口と目が笑う! 
190601国際若竹伐採・下草刈り・竹水採水6











(NGS)





takefan at 09:08|Permalink