横浜国際プール「林浴の庭」の竹林ニュータウン住宅地域の竹林

2008年06月25日

梅雨の合間 竹林整備

昨日は梅雨の合間で8日ぶりに青空、こどもの国ではさわやかな風も吹いていました

ここでの今シーズン竹林管理は、今日が最終日となりました

長津田駅7番プラットホーム          
080624長津田駅7番ホーム080624長津田駅








こどもの国駅               みどりのじゅうたん中央広場
080624こどもの国駅080624中央広場







竹林際のサイクリングコースは、お客様がちらほらと登りを懸命にこいでます
いつものように、中学生ボランティア整備エリアのハチク〜A・B・Cのマダケエリアへと細竹の処理がつづきました

マダケエリアは昨日までの雨の影響で、竹林の中は予想外のヌカルミもあり、排水透水力のない土壌ということがうかがえます
Cエリアの新竹が少ないこと、また筍は一見よさそうなものも、表皮がグレー色がかって、とまり筍となって、その数の多さが目につきました


着手前のミーティング
080624作業前ミーティング080624整備作業







昨年の10月から始まった 日本の竹ファンクラブ 初めて平日定例作業はこれで一段落、しばらく竹林をそっとしてあげます
再開は秋10月14日から、新たに整備竹林エリアが増えます


080624マダケ竹林見違えるようになった竹、4月4日にはこどもの国、初の夜間開園で竹灯籠をお客様に楽しんでいただきました

毎月2回ボランティア参加して、全員で喜びを分かち合いました
最後に全員で道具箱、道具類の清掃整備をして道具にありがとう、参加者一同秋の再会を誓って解散、竹林に静けさが戻りました



そのあとは地元対策
080624うどんカフェにて仕上げは 日本の酒!ファンクラブ 行きつけの うどんカフェ
手打ち讃岐うどん(と お酒)で腹をイッパイに
(いつも大きな声でガンバチャッテ・迷惑かけっぱなし・反省してます)


takefan at 20:27│TrackBack(0)

トラックバックURL

横浜国際プール「林浴の庭」の竹林ニュータウン住宅地域の竹林