竹取協力隊は元気とポイントがたまる日本の竹ファンクラブ総会

2011年05月07日

竹林整備と穂先筍

110507枯竹処理110507穂先筍







ゴールデンウイーク終盤いよいよ竹の葉が黄色に染まりだして落葉が始まりました。ひらひらと回転しながら散策路、林床に落ちて枝の先端には小さく巻いた緑の新葉がわずかにでています。作業開始から霧雨、林浴の庭では枯竹伐採処理をし、既に伐採済みの細竹で外構植込みのツツジ、補植部仮囲い用の竹杭加工もしました。
その後は親竹として育てる筍を残し、その他の中から3mほどに伸びたものを選んで竹水仕込み。先端80cm程の柔らかく美味なる穂先筍が約20本収穫できました。今年はたけのこ堀りが中止となったので久しぶりの定例活動、3週間後には残った筍の各節に竹水が溜まります。 (NGS)


takefan at 19:21│TrackBack(0)

トラックバックURL

竹取協力隊は元気とポイントがたまる日本の竹ファンクラブ総会