竹笹葉が落葉 新葉に変わった!日本の竹ファンクラブ通信 No.58

2014年06月28日

梅雨前半の竹林では

6月1日 横浜国際プール  密度管理とお礼肥
140601国際竹水で乾杯 マダケを主体に隣接するモウソウチクの細若竹を伐採した。最後に3週間経った竹水を取水して6人で味わいました。 昨年は全く取れなかったが2年ぶりに採水でき、来年は竹林全部でくまなくを期待。





6月15日 平成26年度総会開催  新横浜国際ホテル
 縮小 総会懇親会議決権ある146名中、108人(出席47、委任状61)が案件の議決をした。
平成25年度の緑化貢献賞の表彰のあとの懇親会は53名が参加し、和やかな会場が盛り上がりを見せました。







6月21日 愛川町角田  マダケのたけのこ狩り
 今年はマダケとしては少し遅めのタケノコ狩り。朝からハプニング、淵野辺のバス時間が変更となっていて、しかも途中乗換となった。早めの到着組は順調に到着、横浜線1本後の組は遅刻集合。細目だがたくさんのタケノコあり。 BBQは野菜・竹の子など盛りだくさんの数々でした。 帰りの角田バス停には29名、神奈中バスの運転手さんはさり気ない顔だったが、心中察するに、なんだこりゃの様子!!


6月22日 小机城址市民の森
140622講義梅雨まっただ中、午後は曇りの予報。でも一向に止まない霧雨だったが竹取協力隊、竹の学校竹林管理コース共にそれぞれ予定通りの作業や実習を終えました。協力隊は間伐古竹のチッパー処理、竹林管理コース受講生は座学と午後は若竹の伐採とお礼肥え。終了後は有志参加で恒例の合同暑気払いで気勢をあげました。



6月28日 横浜国際プール
夏休み前の竹取協力隊、しんがりとなった作業はマダケエリアの下草刈り。今シーズン2回目の今回は新1年生竹が出て約1か月経過、改めてみると今までにないちょっと太目も目につく。全体には極細&高さが無いので密生状態となってしまうが一部の古竹、新竹を処理できたことで景観度アップが図れた。

(NGS)

takefan at 18:58
竹笹葉が落葉 新葉に変わった!日本の竹ファンクラブ通信 No.58