2017年05月28日

穂先筍の収穫と竹水(チクスイ)

ゴールデンウィーク終盤のころ 穂先筍の収穫

モウソウチクの穂先約2.5m〜3mに伸びた元気よさそうなモウソウチクを選定  
竹水を仕込みます (部屋の天井の高さ位のもの)

手を軽く伸ばした高さで切る  

穂先を80cmから1mで収穫  断面はみずみずしいライトイエロー


4月地上に出た筍と同様に茹で上げて調理  

たけのこご飯  煮物  天ぷら  穂先入りみそ汁

これぞ究極の酒のおとも  穂先の ゆずみそ和え  

まだまだ  メンマにも

竹林整備のご褒美  めぐみは柔らかく旨い 


穂先筍収穫竹水仕込









とまり筍

季節が進んだ竹林  ゴールデンウイーク開けの頃から  筍は とまり筍となった
(生長が止まり 伸びずに 筍の中はスカスカ状態)



穂先筍の収穫から  約3週間経過の5月26日  朝からの雨が上がった午後  

残り部分を切り取り  竹皮が残ったものと全て落ちてみどりになったものと    

いよいよ各節に溜まった竹水の取水
細竹の枝を落とした削孔用の竹棒を用意  柔らかな節に穴を開ける

間違っても一番下の節には穴を空けない様に慎重に・・・・・・
各節にたまった竹水を一番下に集める  さて竹水があった本数はというと

当たり本数は約25%弱だった  あとは空  カラの状態であった

節に竹水が
各節の竹水は一番下の節に移動したので不要な上部は切って注ぐ・・・・・・・
糖分が少しあるマイルド竹水をみんなで・・・・・・



竹林のめぐみを注ぐ

裏年でも昨年以上にありました 


忘れずに用意したのは  麦焼酎、芋焼酎 少々!!  あとロックアイスも 


少々甘目  麦と芋と二種  焼酎の竹水(チクスイ)割りを堪能

今年も焼酎で!

会員の健やかさと
日本の竹ファンクラブの発展を祈り
”竹水祭” が終わった







(NGS)



takefan at 20:35