竹林で夢かなう親子竹林は 10連休

2019年05月01日

平成のお花見と令和元年の竹林

祝 令和元年

平成30年9月30日の夜から10月1日未明にかけて、近畿東海関東地方を台風24号が通過。紀伊半島を中心に過去最大の高潮、記録的な短時間大雨の被害があったことは記憶に新しいところです。

神奈川県でも南風の強風影響と塩害で、野菜の葉が変色するなどの農作物被害がありました。

横浜は南からの超強風が東京湾から吹き上げて、南に面する竹は笹葉が黄色く変色しました。塩害と思われ、それ以来時期的に例年と違う竹林の景観になっていたのです。

黄色い竹林とサクラの調和! (撮影平成31年4月7日)
令和に入っても黄色は続いています
20190407サクラ満開と竹林










例年ゴールデンウィークやその直後に葉が黄色になって落ち、緑色の新葉に入れ代わるが、今年はサクラの咲く季節前から早やこんな色で信じられない現実がありました。
雨のない1月から3月の厳しかった寒さ、うら年と重なってタケノコは出番もなく、遅く且つ少なくて、昨年とは違う自然環境の変化には改めて驚かされました。



サクラはキッチリと咲いてくれました
20190405サクラと青空










日本を象徴する春の色! 誰もがカメラを向ける
20190406大階段からサクラを望む










サクラとブルーシートの調和
こころ和むお酒とジュースとおつまみ
平成のおわりに 癒しの ”せ・か・い” 
20190331お花見













(NGS)






takefan at 00:00
竹林で夢かなう親子竹林は 10連休