木漏れ日の林床で新世代竹がうごいているつづく竹林の間伐

2020年02月24日

「 たけもりえき 」

令和2年2月22日 めでたく2ならびの日
親子7名参加 (欠席1家族)  
都筑区折本町で日本の竹ファンクラブがおおくりした  
初の親子でまなぶ竹林  モニター参加の方をお迎えし
こどもの健全育成を願った遊びと学び

銘板 たけのもり入口











港北ニュータウン南端の農業専用地域
横浜市18区で都筑区は農家数ナンバー1  農地の広さナンバー2を知り
小松菜 ほうれん草 ネギ 大根 梨 キウイフルーツ ブドウ 柿を作っていることを学びました

ン うんん! 切れたかな! 立派な間伐竹伐り請負人誕生の瞬間  

みんなでノコギリを入れたら退避  あとは竹取協力隊にまかせて
伐り倒す直前は真剣に目が点に  たおしたぁ〜!

200222切り倒し (3)











竹ジャングルジム
組立の最終工程  荒縄で足かけ水平竹に補強の水平筋交いを取付け
なわはお米を取ったあとのワラだよ〜  
キョトンと反応なし  めずらしそう  でも結んでいる!

竹ジャングルジム組み 3










竹ジャングルジム組み 4









竹のジャングルジムでおもいっきり
最初はおっかなびっくり  すぐに大胆になり  
まわりはハラハラ  そのうちにほったらかし

ジャングルジムあそび 3










ジャングルジムあそび 1









昼食休憩中  こどもたちが休憩所に名前をつけてくれました  
「たけもりえき」  竹取援農隊 協力隊一同うれしくなり  ありがと〜

銘板  たけもりえき










ジャングルジム と たけもりえき 1










おなかがいっぱいになったあとは
鉛筆立てつくり  花瓶つくり  紙やすりも使って順調に仕上がった
横ではもちを焼き  おしるこつくりが進む
あまりの風の強さでにおいが飛ばされ  良いかおりはどこかへと

竹工作  花瓶と鉛筆立て










ラストメニュー  おしるこ
ロケットストーブでもちを焼き  粒あんのしるこができました
親子がおいしそうにおかわり  
竹取援農隊 協力隊一同  むかしむかしを思い出した一日が終えました  

お汁粉 1










お汁粉 2











施設の一部をこころよくお貸し下さった目と鼻の先のお寺さん
眞照寺さんに翌日お礼に伺いました  

眞照寺さん










みなさん つぎも おこしください  
日本の竹ファンクラブといっしょに
きれいになった竹林の楽しさをを遊びながら学びましょう

200222親子竹林体験 集合写真_R













(NGS)


takefan at 18:54
木漏れ日の林床で新世代竹がうごいているつづく竹林の間伐