withコロナ & 日本の竹ファンクラブ

2020年09月02日

小机の山にひびく ゛音 “

小机城址市民の森では、神奈川県感染防止対策取組書に事業所登録し、安全安心な活動に取り組んでいます。

神奈川県感染防止対策取組書
      
      こちら ⇒ ラインコロナお知らせシステム

緊急事態宣言解除後は、感染症対策を実施しての活動が6月の1か月間で夏休みに入り、9月に再開です。

9月6日の竹取協力隊と竹林管理コース受講生は、これまでの手指消毒液と熱中症予防の塩飴に加えて、神奈川県ラインコロナお知らせシステムのQRコードを設置。スマホカメラでスキャンして、より安全衛生の徹底です。

竹林では人と人との距離を確保、作業中はマスクを外し、こまめな休憩と水分補給、休憩時はマスクを着用と忙しくなります。
 
みなさん久々の竹林で生き生き、小さな声と竹伐りのノコギリ音が響くことでしょう。






(NGS)




takefan at 08:25
withコロナ & 日本の竹ファンクラブ