竹林の密度管理 決して楽じゃない!

2022年05月01日

竹灯籠まつりのあと

【竹灯籠まつり 横浜国際プール林浴の庭】

15回目となったまつりは、まん延防止等重点措置の解除から約3週間が経ち開催。
その後は竹灯籠を割り、チップ化処理後に竹林の林床へ戻りました。
モウソウチクは竹の笹葉が黄色になり落葉直前、新葉への生え代わりはすぐです。

4月9日の竹灯籠まつり
IMG_7052










横浜国際プールのロゴマーク 飛び込み台とダイビングプール
220409国際竹灯籠まつり (2)











220409国際竹灯籠まつり (6)











220409国際竹灯籠まつり (10)












【都筑折本の竹林】
親子で学ぶ竹林、屋根シートを張って親子を迎える体制を取り雨天対策万全。
集合から進行を早めてタケノコ掘り、竹お椀つくりをしてスタッフの作った味噌汁を注いで昼食となった。
220424親子で学ぶ竹林 タケノコ掘り (1)










ママ パパの手作りお弁当を食べ終えて、ゆったりしているところでポツリポツリと! 
上々のスピーディ運営! 親子のニコニコ顔が雨を見事にコントロールしました。

220424親子で学ぶ竹林 竹の子掘り (3)










その後 竹林では
役目が済んで竹灯籠割り
割り作業










チップ化作業
チッパー作業










密度管理 不要エリアで竹の子除去と竹水仕込み
DSC_0003_R


takefan at 14:13
竹林の密度管理 決して楽じゃない!